AIのプロフィール

東京都在住 子供2人
子供の頃より、母が潜在意識や自己啓発の本を読んでいたこともあり
潜在意識に興味をもっていました。 結婚し、母が他界した直後から幼少の娘が亡き母や神様と会話することができるようになり娘の能力が消えて行く頃まで様々な神秘体験やそのアドバイスに助けられました。
私が気功をはじめて知ったのは、主人の闘病がきっかけでした。

気功との出会い

主人は希少がんといわれるがんで治療法が限られていました。
家族仲良く過ごしていたので主人の病気は私たちにとって、とても大きな試練でした。限られた情報や治療の中で食事や自然療法、断食、酵素風呂、ホメオパシー、漢方など、鍼灸波動療法などいいと思うものはなんでもやってみました。
そしていつしか
「 主人や家族にとっての幸せとは何か?そのために今できる最善は何か? 」と
いつも考えるようになり愛と感謝で生き、今一緒に過ごせるこの時を笑顔で
過ごそうとやっていました。道は開ける。と信じて。
願っているから引き寄せたのだ、と
実感するような素晴らしい展開や出会いがいくつもあり、
その時にようやく 気功と秋山師匠に出会いました。

遠隔気功

主人の病気は末期になっていましたが、
私も遠隔気功を習得しながら 主人が他界するまでの日々を有志の気功師の
皆さんと毎日、主人に遠隔グループ気功で送りました。
厳しい状況の中、何度も何度も症状が好転し、進行も遅くなり
「気というエネルギーの凄さと人間本来の持つ生命力の強さ、素晴らしさ」
そして、全国各地はなれた場所からでも気のエネルギーを受け手に送れる
遠隔気功の凄さを目の当たりにし施術者としてもクライアントとしても
感動しました。

カウンセリングヒーリングでの心の解放

その後は私がうつのような症状になりました。現実を受け止められず
何の感情もわかないくらい、心の奥に入り込み、そこからでる術もわかりませんでした。自分を制限したままにすることでつかの間は楽でした。
責めて苦しむ自分を見なくてすみましたから。
負の感情からずっと出られずにいました。けれど奥底の本心ではその場所からでたかったのです。
そして何度も、師匠と遠隔カウンセリングヒーリングで心身を調整、
そのままの自分をみつめ向き合うこと。
自分を認めて受け入れることをとにかくやっていきました。よくいわれる言葉ですが、大切なのはやはり「自分を愛すること」でした。
そして症状も改善し、
自分の中の制限が外れたことで 心の解放と自由、広がりを体験。
自分の意識が変われば心も身体も連動し未来が変わり人生が良くなっていく、
というのは本当でした。
そして家族やまわりもよくなっていったのです

今の活動と愛ケア

このようなことがあり、
最後まであきらめず遠隔気功で師匠や皆さんと一緒に主人に施術できたことや
自分の体験を通して、
よくなっていきたいという方の一助になればとプロとして活動しています。
今は1人でのカウンセリングヒーリング気功や女性気功師2人での同時遠隔気功でカウンセリングヒーリングやダイエット、美容気功などをしています。

今回
秋山師匠と一緒の特別カウンセリングヒーリング
【どこにいっても取れない痛みや症状、一時的に治ってもまたでる原因不明の症状 トラウマなど…病気や心の苦しみをお持ちの方向けに
カウンセリングヒーリングのコースをいたします】